小指骨折の後遺症 40代 女性

小指骨折の後遺症 40代 女性

2013年8月に自転車で転倒した時に小指の骨折をしてから、半年が経過しても小指を曲げようとすると痛みと、感覚が鈍く思うように曲げられないとのこと。

はじめは5年前に発症した後に治った、パニック障害と鬱がぶり返したので、病院や医者に頼らない方法を探して当院に来られていました。精神的にも肉体的にも、大分楽になってきたと実感していただいてるとのことで4回ほど来られていました。

ある日、施術の最中に『小指を骨折して半年以上経つけど、まだ痛くてうまく曲げられないんです』と教えてくれたので、骨折の後遺症のある小指を施術して様子を聞くと、『小指を曲げたときに、指先が手の平につかなかったのについてるし、痛みもないし動く!』と喜んでくれました。

骨折やねん挫をすると、周囲の関節や筋肉が固まったまま、動かなくなることが多々あります。施術でまた動くようにしてあげると、何か月も続く痛みや違和感が施術直後に消えることが多々あります。今回はその典型的な例でした。

骨折の後遺症の改善・原因・施術

捻挫の後遺症の改善・原因・施術

池袋駅 徒歩一分の整体院 池袋 こころとからだの整体院

整体・カイロプラクティック・オステオパシーを用いて、自然な手技で、あなたの体を整えます。

カテゴリー: 池袋 うつ病, 池袋 オステオパシー, 池袋 カイロプラクティック, 池袋 整体, 骨折 後遺症   パーマリンク

ご質問があれば、お気軽にどうぞコメントしてください。
名前はニックネームでも構いません。

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>