ひどい肩こりが整体ですっきり改善するのか1発で分かる整体師のブログ

 

  • ひどい肩こりに悩んでいて解決方法が知りたい
  • 肩こりに効くおすすめの整体を知りたい
  • もし、整体に行ったら、自分の肩こりは良くなるのか
  • なぜ、こんなに肩がこってしまうのか原因を知りたい
  • 出来るなら肩がこらないような体質になりたい
  • 肩こり専門の整体は本当に効果があるのか

 

 

もし、整体に行ったら、本当に自分の悩んでいる肩こりが改善できるのか、その答えがこのブログには書いてあります。

 

整体院の中にはあれこれ言いくるめて毎週もしくは2週間ごとに、何か月も通わせているところも実際に耳にします。

 

整体未経験の方には、どんな整体院が肩こりには良いのか、事前に知っておいて決して損はない情報です。

 

1 なぜ肩がこるのか、本当の肩こりの原因

何となく、肩がつらい時など、なぜ肩がこるのか考えたことがあるかと思います。

 

一般の整体に行くといわれる内容で、ありがちなのがデスクワークのせい、骨盤がゆがんでいるから、いつも同じ側で物を持っているから、片方の足が短くなっているから、これはいっけんそれっぽい事を言っていますが不正解です。

 

なぜかというと、同じ仕事している人でも肩がこる人と肩がこらない人がいるからです。

 

そして小学生から肩こりに悩まされている人と、受験勉強や就職してから肩こりになった人がいます。

 

肩がこる原因は、先ほど述べたような仕事や生活習慣ではなく、人それぞれ違うのです。

 

では、肩こりで悩んでいる人の通点はなにかとういと、肩がこる体質になってしまったから肩がこるという事です。

 

 

それがたまたま肩こりであっただけで、首に凝りを感じれば首コリ、腰なら腰痛と、一番ご自身が悩んでいる不調が肩こりなのです。

 

そして大前提として人の体も機械と同じで、何十年もメンテナンスしなければあちこち不調が起きてしまいます。

 

肩こりの原因をまとめると、人によって肩こりの原因は違う、人は生きているだけでも、身体がゆがんできたり、固くなったりと体質が変わって身体に不調が出てきてしまという事です。

 

 

2 なぜ肩がこる体質になってしまったのか?

肩がこる理由は大きく分けて三つしかありません

 

1つ目は受験勉強やデスクワークなどで同じ体勢を取り続けたことによって、特定の筋肉が弱っているからです。

 

2つ目は捻挫や突き指、打撲、転倒、むち打ちなど何十年も前の思いもよらぬ古傷が原因です。

 

3つ目、介護や、パワハラ、仕事のストレスなどの精神的ストレスです。

 

以上の三つが肩こりの原因になることが多く、肩がこる体質に変わってしまうのです。

 

 

3 肩がこらない人はどんな人なの?

世の中には肩がこらないという方もいます。

 

どんな人かというと細かいことでイライラしなかったり神経質ではなかったりする人です。

ストレスを受けにくかったり、感じにくい方です。

 

ほかには、関節や筋肉が柔らかくて筋肉がこりにくい人、生まれつきの体質です。

 

もうひとつは肩がこっていても気が付いていない人、肩がこっているのが普通になってしまってマヒしている人です。

 

痛み不快感に鈍感で肩がこっていることに気が付けない人もいます。

 

 

4 肩こりは整体で良くなるのか?

肩こりは整体で改善できるかできないか答えは、下手な整体に行けばその場だけで改善できません。

 

むしろ下手なマッサージを受ける羽目になり、逆に揉み返しで痛くなったり、体がだるくなったりします。

 

でも上手い整体に行けば、必ず一回目から効果を実感できて肩こりも楽になります。

 

 

5 何回くらい行けば肩こりは整体で改善するのか

ゴッドハンドと言われるくらい上手な整体に行けば、一回目から楽になれます。

 

初回の施術直後から明らかにビフォーより、アフターの方が肩こりがすっきり楽にるのを実感できるしょう。

 

どんなにつらい肩こりでも、3回から5回通えば、8割9割は良くなっています。

 

一見肩こりの歴が長かったり状態がひどいと改善しにくいように思われますが、発症からどれほど年月が経っていても、楽になることには変わりません。

 

筋肉や神経の問題なので、瞬間で楽になるのは人の体の構造上同じなのです。

 

というか文字通りゆがんだ体を整えるのが整体なので、歪んでいれば歪んでいるほど分かりやすいので、重症であればあるほど、改善しやすいのです。

 

そのため症状が重いから治りにくいじかんがかかるという整体師は腕も人柄も信用なりません。

 

 

6 どれ位の間隔で整体に通うのがベストなのか

本当に腕のある整体師なら1か月に一回のペースで、肩こりは楽になっていきます。

 

うちの店にも、四国や九州、東北から、うつ病、自律神経失調症、起立性調節障害などで困っている方が来ますが、そんな方は毎週飛行機などで通うのは無理です。

 

遠方の方で月一回来られても順調に回復していくので、一か月に一回でも肩こりは改善します。

 

でも、正直な話一か月に一回整体を受けるよりも1週間に一回整体を方が早く整えられて良い状態に安定させられるのとお客さんの通うモチベーションを考えたら1週間に一回がベストです。

 

また楽になるにつれて通う頻度を2週間3週間開けてみて肩こりがぶり返さない整体んがベストです。

 

整体院の中には、集中的に治療するから3日に一回来てくださいというところもありますが、そんなに小まめに通うは必要ありません。

 

必要以上に来院させようとする整体院は通ってもろくに改善しないと思って間違いありません。 お気をつけください。

 

 

 

7 整体で肩こりが楽になる効果はどれくらい続くのか

いくら整体と言っても魔法ではないので、一回でずっと肩こりが楽になりたいといっても無理です。

そして整体は体のゆがみを整えて肩がこりにくい体質に改善するので回数がかかるのです。

 

ですから整体を受けたらどれくらい効果が持つのか、それはケースによって変わります。

 

肩こりをスッキリ改善できる整体院に一回受けただけだと、せいぜいもって1週間でしょう。

 

3回から5回ほど週一回のペースで通ってしっかり肩がこりにくい体質に改善してもらえれば、数か月は整体に通うまえのひどい肩こりに悩まされることはないでしょう。

 

また、相当ひどい場合は、一度体質が改善されれば、同じひどい状態いなるという事は、なかなかおきにくいので再発を恐れる必要はありません。

 

 

8 どうしたら肩がこらないのか肩こりの予防

しっかり運動する

スポーツジム、テニス、ボルダリング、球技などいくらでも社会人サークルや運動したければ施設はあります。 気分転換程度ではなくしっかり汗をかける運動をすることが肩こりの予防になります。

 

規則正しい生活をする

12時前にはねて、7時間は睡眠をとるようにしてください。

食事も野菜中心の食生活をここがけて、ここでは細かい説明は省きますが、 小麦製品(グルテン)・砂糖(加齢・疲労の促進)・カフェイン(神経を緊張させる)を控えてください。

 

以上の製品は取らないことに越したことはありません。

 

整体院でメンテナンスしてもらう

セルフケアや自分でメンテナンスする手間暇がない方は、整体院に月に一回もしくは2か月に一回でもよいので、美容院や歯医者のようにプロに任せてしまうのもありです。

 

 

まとめ

 肩こりは整体で良くなるのかというブログでしたが、まとめるとこんな感じになります。

  • 初回でしっかり肩こり改善の効果を実感できる
  • 通うたびに肩が楽になっていくのがわかる
  • 2週間3週間たっても、肩こりがぶり返さない
  • いつまでも毎週こさせようとさせずいつかは卒業できる

 

私の臨床の実例を踏まえて書いてみました。

ご参考になれば幸いです。

カテゴリー: 雑記   パーマリンク

コメントは受け付けていません。