手首の骨折の後遺症  40代男性

小学生の時に手首を骨折してから30年くらいたっても、手首の骨折の後遺症に悩まされて来院されました。

症状は右手首と左手首を曲げた時に骨折した側の手首が20度ほど曲がりにくい感じがする。手首を曲げた時に痛みや違和感がある、日常生活のふとしたタイミングで痛かったり、動かしにくいと感じがするという事でした。

今回の骨折は手術をしたわけでもないし、期間も30年もたっているので、『まぁ、大丈夫でしょ、その場で8割9割良くなる』という感覚がありました。この感覚は過去の施術の経験から何となくわかる物で、よくいう経験と勘?と言うものかもれません。

なので、何分位施術の時間を要するか何をするかを十秒くらいで決めて、あとは、『ああやっぱりこうなってるか』と言った感じで施術を進めていきました。

文字にするとざっくりですが、実際は関節の可動域や組織?筋肉や神経、骨の状態を触って確かめて施術をしています。

骨折の後遺症の施術は10分から15分位で終わってしまうので、最初にそれを告げて始めました。

予想通り10分位で施術を終えて、可動範囲や痛みを確かめてもらうと、30年消失した痛みは消えて、違和感もほとんど感じなくなっていて、かなり喜んでくれていました。

骨折の後遺症で曲がりにくい手首の不調を30年気にしていたので、回数もかかると思っていたでしょうし、良くなるのかな?とい半信半疑の気持ちでいたと思います。通常病院のリハビリも症状によって、リハビリをする期間が長くなったりしますが、後遺症となると話は別で、傷は癒えていて炎症や出血などもないので、一回か二回の施術で終了です。

その後は日常生活で動きやすくなった部分や回復した部分がなじんでいくのを待っていれば自然と病気や傷口が塞がるように勝手に良くなっていってくれます。順調に回復するきっかけを作らないから何年何十年経っても後遺症に悩まされるだけです。

これはリハビリや電気治療やマッサージでは解決できません。 根拠は当院にはいくらでもリハビリや電気治療やマッサージで治らない人が来ているからです。で今回の様によくなっているからです。

最近骨折の後遺症で悩んで来られる方が多いので、そのうちまた書きます。

たぶん次回は当院の施術を受けた結果、手術をうけず済んだ話をします。でも、当院で施術を受けた結果、手術を受けずに済んだ話なんてけっこういくらでもあります。

 

骨折の後遺症の改善・原因・施術

池袋駅 徒歩2分の整体院 東京 池袋 こころとからだの整体院

整体・カイロプラクティック・オステオパシーを用いて、自然な手技で、あなたの体を整えます。

カテゴリー: 池袋 オステオパシー, 池袋 整体, 骨折 後遺症   パーマリンク

ご質問があれば、お気軽にどうぞコメントしてください。
名前はニックネームでも構いません。

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>