起立性調節障害 16歳 男子 本日今さっきの出来事、書いてみました。

1年反半前から体調が悪いとのこと。
内科で診てもらった血液検査の結果では原因不明で、
起立性調節障害や鉄欠乏症と診断されたそうです。

そのご鉄と血圧を上げる薬を処方されて飲んでいるが症状が改善しないという事で池袋の当整体院に来られました。

鉄は血液検査で少しずつ上がってきていて標準になっているものの、
起立性調節障害特有のしんどさがのこっていると教えてくれました。

総合的にみたら午前中が体調がつらい、

階段上り下りや椅子から立ち上がる時にめまいがおきてしんどい、
10分歩くとかなり体調がしんどくなる、

疲れると思考が停止して勉強などで文字を読んでも頭に入らなくなる等の症状がありました。

今日は4回目でした、施術をしながら症状を確認すると、
9割以上改善していて、あとほんの少し症状が気になるととのことでしたので、
卒業かな?と思って、そのような話を軽くしました。

再発が怖いとのことで、お母さんと相談して、あと一・二回くらいは様子見を兼ねて
施術を受けて卒業の流れかな?となりました。

最近起立性調節障害の方が多くみられるので、臨床経験もかなり増えて
施術方法は確立とまでいかないものの、
8割以上の割合で10回以内には卒業してもらえるようになってきました。

記憶に残りやすく、よくあるのが、起立性調節障害で整体に2か月3か月や
多いと半年通って、全く症状が変わらないという事があるので、
整体選びにはお気を付けください。

※本業は施術なので、全ての改善例を載せることが出来ていません。
ほんの一部を掲載しています。
池袋駅 徒歩一分の整体院 池袋 こころとからだの整体院

整体・カイロプラクティック・オステオパシーを用いて、自然な手技で、あなたの体を整えます。

カテゴリー: 起立性調節障害   パーマリンク

ご質問があれば、お気軽にどうぞコメントしてください。
名前はニックネームでも構いません。

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>