起立性調節障害 中学生 休学中

先日院に電話がありました。

内容は、一年ほど前から、中学生の娘さんが起立性調節障害になり、朝起きられないという事で、学校に行けないので困っているとのことでした。

数カ月前に整体に行って、頭痛と腹痛の回数は以前より良くなったものの、それ以上は改善が見えず学校には行けないという事。
その後、板橋区の起立性調節障害を治すと宣伝している鍼灸に何回行っても、全く症状は変化しないので、学校に復学できるほど改善してくれる整体院を探しているとのことでした。

以前、起立性調節障害で来ていた子が4回ほどで復学できたことを伝えると、ぜひお願いしますとのことで予約をされました。

そして今日来院されたので、細かい症状などのお話を伺うと、寝付に120分かかる 腹痛が3日に1回ある よるになると食欲が増す、
朝だるくて起きられないという事が現在の主訴でした。

施術をすると曲がった背筋はまっすぐになり、偶然かどうか腹痛も消え、施術途中まで眠かったのが 終わった後は施術前より眠くなくなったいう事でした。

ちなみに、からだのどこにどんな施術をしたのか気になる方が多いですが、人によって生き様が様々なように、自律神経が乱れる原因は十人十色ですので、やる事はそのたびに違います。 

起立性調節障害は大人でいうところの自律神経失調症ですので、交感神経が働きすぎている原因を解決してあげると、順調に体調は回復します。

症状は学校に行けない程多いかもしれませんが、症状の重さと改善の早さは比例しません。 むしろ子供は回復力が早いので、大人より少ない期間、回数で体調が良くなります。

整体などに半年とか一年とか通って、まったく治らないってお話を聞くことが沢山あるのですが、正直同業者?として何やってお金もらってんの?って思います。

3回行って改善が見えないようなお店なら行く価値は全くありません。

今現在、病院、鍼灸、整体、カイロプラクティックなどで起立性調節障害を何とかしようと奮闘している方のご参考になれば幸いです。

池袋駅 徒歩一分の整体院 池袋 こころとからだの整体院

整体・カイロプラクティック・オステオパシーを用いて、自然な手技で、あなたの体を整えます。

カテゴリー: 池袋 整体, 起立性調節障害   パーマリンク

ご質問があれば、お気軽にどうぞコメントしてください。
名前はニックネームでも構いません。

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>