自律神経の不調から起こる顎の痛み

40代 女性  

原因が分らず ある日突然 耳鳴り めまい 浮遊感 首の後ろのズーンとした重たく気持ち悪い感じ 頭がボーとして霧が晴れない感じがしている 

頭全体もかたくコリが酷い感覚がある そのせいか顎もいつのころからが痛くなっている。

このような症状で当院に訪れる方の話をゆっくり聞くと、更年期障害や年のせいかな?と思われる方が多いのですが、実際は自律神経の乱れが原因です。

きっかけが精神的なもので、病院に行くと、うつ病と診断される方もいます。原因がハッキリしない場合は自律神経失調症ですねと言われるかのどちらかです。
 
うつでも自律神経の不調でも、似たような症状になり、倦怠感、やる気の低下、集中力の欠如、肩こり、頭痛、首のコリ、内臓の機能も低下するので、
息苦しさや、胃痛、胸やけなどが起こります。

この方の場合は、特に自覚があるのが顎の痛みや、耳鳴、めまい、頭がボーとして霧が晴れない感じとおっしゃっていましたが、身体を検査してみると胃腸の機能も低下しているし、呼吸もきちんとできていない感じがしました。

このような場合はこのテクニックでこれが効く!と型にはめた施術をしてもその場だけしか楽にならないので、全体を見て、現状が体のどこにどのような施術が必要なのかをみて、対応すると施術直後から結果が出るので、今回もオーダーメードの施術をしました。

結果はあごの痛みも施術が終わると取れていて、呼吸もしっかりできるようになり、首や肩の不快感も今はほとんどないというところまでになりました。
いつも自律神経の不調で来られる場合は9割以上結果はこんな感じです。

三回目の施術の際に、顎の痛みや耳鳴の状態を聞くと、顎の痛みは初回の施術直後から痛みはない、またゴーッと音がする耳鳴も、かなり収まり仕事に支障をきたすこともなくなったと教えてくれました。

順調に事が進めば、あと1回か2回で卒業してもらえると思います。

正直、仕事を始めたころは良くなってもらうのが嬉しかったですが、何百と症例が積みあがると慣れてしまったので、難病や日常生活に支障が出るような症状が来ると気持ちが引き締まります。無論、もともと人に何かして喜ばれるのが好きなので、嬉しいことに変わりはないのですが。

最近来られた方で一か月に4回店を変えた方が、当院に来る前の店で『この症状は長くかかるから、長い目で見ないと治らない、最低3か月はかかる』など言われたそうです。しかし、治療の効果がわからないし、もっと良くしてもらえるところがあるはずだと、当院に来られました。
こんな方ばかりならよいのですが、中には腕のない施術家の殺し文句に騙されて平気で3か月6か月と良くならないお店に行ってしまう方もいます。

最近特に、インターネットで情報が手軽に入るようになったので、いろいろなお店が良さそうなことを言って宣伝していますが、
自律神経の不調でも、体の痛みや辛さなどで、整体やカイロプラクティックに行かれる際は、2回行って確実に良くなったと実感できないようでしたら、新しいお店を探すことをおすすめします。

カテゴリー: めまい 池袋, 呼吸が浅い 池袋, 息苦しさ 池袋, 更年期障害 池袋, 肩こり, 自律神経失調症, 顎 痛み, 顎関節症 , 首 痛み 池袋, 首こり   パーマリンク

ご質問があれば、お気軽にどうぞコメントしてください。
名前はニックネームでも構いません。

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>