池袋 整体 こころとからだの整体院。24時間受付中 予約フォームはこちら

ブログ最新情報


  • "息子が元気になったのを見て私も通い始め、身体がとても軽くなりました。"
  • "とにかく施術を体感してもらえると分かると思います。"
  • "確かに他の整体に比べて早期(2〜3回程度)に症状は改善している点はありました。"

池袋駅西口、メトロポリタン口から徒歩3分
池袋こころとからだの整体院
〒171-0021
東京都豊島区西池袋1-9-11カーサ池袋602号室

【営業時間】11:00〜15:30
【定休日】月曜日・日曜日

03-5944-8925

整体などの好転反応って本当にあるの?

※私個人の独断と偏見と経験で、この業界の本当のことを書いてみようという内容です。
読んで不快になるかもしれません。自己責任でお願いします。

 整体、マッサージ、カイロプラクティック・オステオパシーに行かれたことがある方は、施術の前後に、好転反応が起こるかもなど、何かしらの説明を受けたことがあるかと思います。当院ではこの言葉、年に数回しか使いません。なぜなら、好転反と言えるような事が起きる事自体がとても少ないからです。この文章を読み終えると整体等で言われる好転反応について納得がいくかと思います。ご参考までに。

整体院等で説明される好転反応の症状

頭痛
だるくなる
風邪
発熱
下痢
むくむ
眠気
吐気
蕁麻疹
揉み返し

治療後に血行が良くなったりして、体の中の老廃物や毒素が出てくるから起こる反応ですと説明している治療院があります。しかしこれは何も知らない人が説明されたら『へえ~そうなんだぁ』で終わる話ですが、じつは整体院等で説明される好転反応とうい言葉の罠があります。

当院での好転反応といえる例

筋肉痛
眠気
だるさ
痛かったところがさらに痛くなる

 内容は『施術を受けた夜から翌日昼までひどい筋肉痛になりました』とか、『元々痛かったところがさらに2時間ほど余計に痛くなった』など言われることがあります。しかし決まってその後で『痛みがさっと引いてから、全く痛くなくなった』とか、『施術を受ける前より明らかに調子が良い』という事を言われました。

 こういう場合は、『俗にいう好転反応と言う症状かもしれません。結果良くなって良かったですね』と説明します。好転反応と言える状態になった方もその後とても調子が良くなって元の症状の再発もないので結果を喜んで教えてくれる方もいます。

好転反応って良くあるの?

 当院でも、施術を受けた後に眠くなるとか体が温かくなるという方がいます。しかし普通はそれとともにスッキリした、体が軽くなったなど心地よい感覚を覚える方ばかりです。しかし極まれに好転反応と言えるような事が起こります。

 例え体が良くなるためとはいえ、一時的でも具合が悪くなりたくないという方はいるでしょう。体が良くなるために一時的に悪くなったような反応が出るケースは50人に一人もいません。施術は一生懸命していますが、故意に好転反応を起こしているわけでもなく、そんなことがたびたび起きる施術をするゴッドハンドなんてそうそういるとも思えません。

 好転反応とは施術を受けている側のコンディションも合わさっておこる現象だと思います。好転反応がでるというか、でそうな程のコンディションの方(この辺もあいまいですが;)もそうそういません。施術をする側の技術や、施術を受ける側のコンディションによっておこる群禅の産物ですから、確率的にも好転反応が起こることはかなり低いです。

 普通に施術していれば、施術後に具合が悪くなる事は0に等しいほど、まずありません。

好転反応の期間はどれくらい?

 良くある話で『私は針を受けると、必ず2~3日の期間は体がだるくなったり、体調が悪くなる、その後徐々に回復するんですよ』と言われる方がいます。そういう場合は『同じ症状で何回も通って同じことが起きる場合は、良くも悪くもなっていない、ただ2~3日だるくされただけですよ』伝えています。

 好転反応の期間ですが、当院での話ですが、短くて1時間程度長くて2~3日です。

 その証拠に『だるさが治まった後に体調は良くなってますか?』と聞いて、『良くなりました』という方はほとんど記憶にありません。その後体調が良くなったと思っても、もしばらくするとまた同じく体調が悪くなるというのは、治っている良くなっているとは言えないと思います。

 好転反応自体起こる事は少ないし、起こったとしてもその期間の後に良くなっていれば、問題ないでしょう。
施術後に一時的に悪くなってその後特に改善していないようならそれはただ、悪くされただけです。

もし、好転反応が起きたのかなと思ったら?

 まず、施術を受けたお店の先生に、電話で遠慮なく聞いてみましょう。
2日から3日は様子を見てもよいと思いますが、それ以上続くようなら病院に行ってください。

好転反応と言う魔法のことば

他の店で使われる好転反応という言葉はただ、施術後に『眠くなるかもしれない』、『熱が出るかもしれない』、『だるくなるかもしれない』、『気分が悪くなるかもしれない』など、すこしネガティブな言葉が多いです。

 これを先回りして言ってしまえば、もし施術後に上記のような症状が現れたとしても、『これが好転反応というものか?』『しばらくすれば治まるかな?』『この後よくなるのかな?』『しばらく様子を見よう』などと、患者さんは店で悪くされたにもかかわらず、店にとって都合の良い考えをしてくれます。

好転反応は危ないです。

体が悪いものが出るから、一時的に具合が悪くなっているだけとか、なんてことはまずありません。毒素が出ているからできったら元気になるなんてことも見たことありませんし、聞いたこともありません。唯一聞いたことがあるのはアトピーでステロイドをやめた後に、ひどくなるがその後は薬をならなくても皮膚がきれいになるという例です。

 これも改善実績がたくさんあり、ある程度現状と先の見通しが何回くらい、あと何日くらいで改善しますと言い切れるほどの先生の元でないと、鵜呑みにしたり自己判断はとても危険です。

 しかし、余所の店でも今までの自分の経験でも、好転反応が起こり、そのまま放置をしていたら余計にひどくなった等いう人は記憶にないのでまず、心配はいらないと思います。

好転反応って結局は何なの?

 好転反応という言葉ですが、とどのつまり、普通に整体やカイロプラクティックに通っている分には、ほとんど関係ない言葉です。むしろ好転反応という言葉を使うような所はお勧めしません。少なくとも当院では施術を受けると普通にスムーズに良くなっていきますし、一時的に余計に悪くなる事なんてないからです。

 もしマッサージや整体、カイロプラクティックなどに行って、施術後にだるさや、ぐったり、めまい、ずつうなど不快な症状が起こる場合は残念ながらただ悪くされただけです。
とはいっても、悪くしようとして悪くしてるわけではなく善意の結果からなので、なんとも複雑ですが。

 万が一好転反応というような症状があったとしても、それは早くて1~2時間、長くても2~3日で治まり、その後はとっても体調が良くなっているので、後日良くなった場合は好転反応と言えるでしょう。


 ですから一般的に言われる好転反応というような症状、めまい、だるさ、ずつう、腹痛、発熱、下痢、痛み、熱間、嘔吐、吐き気、胸やけなどがあるようです。こういった症状が出た場合にはその後ハッキリと体調が良くなるか、ならないなら悪くされただけという結果になります。

 好転反応は早々起きないし、好転反応が終わった後にとっても元気になっているなら、良い先生に施術をしてもらっているという事でしょう。

 好転反応は本当に起こる事があるけど、ほとんどおきることはないし、起きたとしてもすごく良くなることが殆どで、変わらない場合はただ具合が悪くなっただけという事です。
鍼の治療だと多いみたいですが、それでも根本的に変わらないので、好転反応にはお気をつけください。

【変形性膝関節症の整体 ビフォーアフター】

ご予約方法について

営業時間内にお電話またはLINEでご予約承ります。

お電話でのご予約は、『もしもし』と出ますので、
『整体院のホームページを見たのですが、予約できますか?』とおっしゃってください。
ご希望の日時・お名前を、お伺いしますのでお知らせください。

【営業時間】 11:00〜15:30
【電話番号 03-5944-8925】

03-5944-8925

どんなに重い症状でも、些細な事でも構いませんのでお気軽にご相談だけでもご連絡ください。
無料相談も実施しております。
また、当日のご予約も受け付けております。


LINEの場合は、下記の友だち追加のボタンをタップして、お名前とご予約希望日時(第3希望まで)を送ってください。

池袋こころとからだの整体院  池袋駅西口から近く徒歩2分!

住所 〒171-0021 東京都豊島区西池袋1-9-11 カーサ池袋602号室
【営業時間】11:00〜15:30
【定休日】月曜日・日曜日
        本当に困っていて真剣に治したい方のための整体院です

(池袋 整体TOPに戻る)

【その他】