奥歯のインプラント

先日パニック障害で来られた方がいました。

5回くらい施術を受けられて、めまいやふらつきや不安感は7割くらい良くなったかな?と教えてくれました。

何回目かの施術を受けられる時に、『奥歯のかみしめがすごくて、奥歯が二つに割れてしまって、歯医者さんにいったら、インプラントを勧められた』とのこと。

お値段、実費の治療で40万円凄い高いですね。

そこで、私が一時行ってたことがある、すっごい人柄の優しい誠実そうな、まさに自分と正反対な感じの歯医者さんをおすすめしました。

でも最初はあまり行きたがってなかったので、過去にうちのお客さんでインプラントでおかしなことになってしまった方のお話や、何のためにセカンドオピニヨンがあるのか、お金がかかわるからには医者と言えども善人ばかりではないこと(無論、整体院も)を伝えたら、勧めた歯医者さんに行ってくれることになりました。

その結果、インプラントしなくて済んだとのことです。

40万円払わなくて済んだとか済まないとかの、お金の話だけではなく、色々なことが含まれてますよね。

 

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

起立性調節障害 小学生男子とお母さん

起立性調節障害で5回くらいきた男の子がいました。

すこしずつ頭痛や気持ち悪さやめまいなど不調が減っていきましたが、

前回来た時に不調が少しぶり返してしまいましたので、

こう言うと語弊がありますが、ものすごい本気を出して施術をしました。

いつも手を抜いているわけではないけれども、もうこれ以上無理!出来ないってくらいやりました。

今日の午前中にみえて体調をきくと腹痛と頭痛と気持ち悪さが一切ないので、

来週から学校に来ます!っていわれたので、安心しました。

『正直あれだけやって変わんなかったらどうしよう』と、ちょっと思ってたので。

そこで、『折角来てもらいましたが、もう施術うけなくてよいですよ』と説明したら、『え?いいんですか?』てかんじだったので、『施術受けても8000円僕が儲かるだけですから』笑といって受けなくてよい事を伝えました。

そしたら以前から興味があったようで、急遽お母さんが施術を受けることになりました。

首のコリが気になるという事でした。 以前から日常生活で首が左に向けないから困る事があるとのことでした。

体をみてみると神経質な方の身体をしていたので、『神経質ですか?』と聞くと、『え?わたしがですか!?』手返事が返ってきたので、あれ?はずれたの?と思ったら外れてませんでした。

そこで、『神経質な人の体をしているのに、神経質ではないってことは、生活から来ているのではなくて、身体で何か問題かあるために、神経質な人のような体をしているのでは』と伝えました。

そして、施術をしているとふとお母さんが『小さい時に左肩を骨折したことがあります』と教えてくれました。

そして左肩を施術すると左に向けなかった首が、ほぼ左右対称に向けるようになって、

お母さんはジムに通われているそうですが、肩が異常に硬く可動範囲が狭く感じていたが、

回すとすごく動くようになって驚かれていました。

顔の血色も頬が赤くなっていました。

起立性調節障害の話は前振で、メインは過去の骨折や打撲、捻挫、脱臼などは30年以上たっても身体のゆがみを引き起こし続けるという話でした。

ちょっと時間がないので、急いで書いたので、雑かもしれません。

一ヶ月以上ブログ書いてなかったので、これは書かないとと思って書きました。

次回はもう少し近いうちに書きたいです。

※本業は施術なので、全ての改善例を載せることが出来ていません。
ほんの一部を掲載しています。

池袋駅 徒歩2分の整体院 池袋 こころとからだの整体院

整体・カイロプラクティック・オステオパシーを用いて、自然な手技で、あなたの体を整えます。

カテゴリー: 池袋 整体, 起立性調節障害 | コメントをどうぞ

一見起立性調節障害かな?と言う症状の子さんが来られました。

一番初めはスタッフが施術をして、その後に電話で連絡がありました、

「初回でとてもよくなったので、院長先生にやってもらったらもっと早く良くなるかなと思って、院長に施術してほしい」とのことでした。

そうれなら同じ人でも良くないかな?と思いつつも、とくに断る理由もないので施術を引き受けました。

二回目に来院された際に自分がお話を伺うと、

朝起きられないので学校に行けない

出掛けると疲れ切って、すぐに横になってしまう。

それと頭痛と言ったものが主でした。

とにかく体力が落ちてしまって、野球をやっているのだが、元気に練習や試合が出来ないという事でした。

いつもどおりに普通に施術を終えて、次回はいつ来てくださいと伝えて終わりました。

そのご主人も自信の体のメンテナンスのために来られて、その数日後にご主人の薦めで奥さまが施術を受けに来られました。

その際に奥さまに息子さんの経過をうかがうと、じつは去年の8月から体調を崩していたのが、2回施術を受けた結果、一日野球の練習が出来たという事を教えてくれました。

そこで疑問に思ったのが、親御さんは早く元気になってきて確かに嬉しいけど、あれ?良くなるのがやけに早いなと思いました。

たまに劇的にこのように良くなる方はいるにはいるけれど、これってまるで、大人が病院で自律神経失調症と診断されて、当院に来られる方の回復度合いと似ていると。

休職するほどの具合の悪い状態から。2回~3回の施術で、かなりよくなりましたという方は多いのです。

医者ではないので、診断はできませんが、起立性調節障害と診断された方でも、実は自律神経の乱れからからだの不調がおきている子供もいるのかな?と思います。

病院では起立性調節障害の原因が現在わかっておらず、治療法もないので、治しようがないので、良くわかっていない部分も多いのでしょうか。

ただ思春期に多く、小学生、中学生、高校生と年齢は幅広く、女子、男子とわず、症状は学校に行けない、腹痛・頭痛、めまい、朝起きられない、だるいといったことが共通点もあります。

自然にしていても治るまでの期間も分らないのが、現状だと思いますので、整体などの代替医療も試してみるのも一つの手ではないかと思います。

※本業は施術なので、全ての改善例を載せることが出来ていません。
ほんの一部を掲載しています。

池袋駅 徒歩2分の整体院 池袋 こころとからだの整体院

整体・カイロプラクティック・オステオパシーを用いて、自然な手技で、あなたの体を整えます。

投稿日:  投稿者: | 1件のコメント