膀胱と鼠蹊部の違和感 20代 学生

2か月くらい前の9月下旬に突然下腹部が張る感じが出てきたとのこと。

そのご不快感は鼠蹊部まで広がり、蹊部の少し上あたりがピリピリするようになってきたそうです。

他の症状は歩いて30秒くらいでお尻の裏から太ももの裏にかけて、何となく左足が動かしづらいという事です。

そこで病院に行ってみると、泌尿器科で問題がないので、前立腺炎ではないかといわれたそうです。
ちなみに原因や問題が見受けられない時に付け膀胱のあたりが固くなって締め付けられる感じられる病名という事でした。
 
その後、内科でエコー検査などしたが異常がなく病院で処方された薬を飲んでいたが全く治らないので、
横浜の鍼灸院針に4回と別の横浜の整体にも3回行ってみたが全く改善したいので、他に良いところはないかと当院のhpを見てこられました。

検査をしてみるとちょうど胸椎12番の左側と十二指腸空腸曲のあたりが少し硬くなったいました。
そのあたりを整えてみました。

検査に1分、施術に2分かかりました。

30秒ほどででお尻の裏から太ももの裏にかけて、何となく左足が動かしづらくなるというので、店の外に出て階段の上り下りと、歩いてもらいました。
結果は2か月続いた膀胱のあたりが固くなって締め付けられる感じがなく、
お尻の裏から太ももの裏にかけて、何となく左足が動かしづらくなる症状も8割減少しているとのことでした。

これは臨床からの経験ですが、施術後に7割残ると、店を出た瞬間に元通り、5割だと2日3日、3割以下だと後はほっとけば自然と治ってしまうので、
もう再発はしないと思うので卒業と伝えて施術を終えました。

説明なども含めても10分足らずで終わってしまったのであっけにとられてしまっていましたが、
聞いたところによると、鍼灸に4回×5000 整体に3回×5000円にいっても、全くよくならなかったそうです。

症状や身体の状態にもよりますが、本当に効果のあるテクニックを用いて、的確に原因にアプローチすれば劇的に症状は変わります。

このようなことは当院では決して珍しい事ではありません。

身体をメンテナンスする重要性と、
身体をきちんと整えると素晴らしい効果がある事を知ってもらいたいです。

池袋駅 徒歩一分の整体院 池袋 こころとからだの整体院

整体・カイロプラクティック・オステオパシーを用いて、自然な手技で、あなたの体を整えます。

カテゴリー: 池袋 オステオパシー, 池袋 カイロプラクティック, 池袋 整体 | コメントをどうぞ

起立性調節障害 中学生 休学中

先日院に電話がありました。

内容は、一年ほど前から、中学生の娘さんが起立性調節障害になり、朝起きられないという事で、学校に行けないので困っているとのことでした。

数カ月前に整体に行って、頭痛と腹痛の回数は以前より良くなったものの、それ以上は改善が見えず学校には行けないという事。
その後、板橋区の起立性調節障害を治すと宣伝している鍼灸に何回行っても、全く症状は変化しないので、学校に復学できるほど改善してくれる整体院を探しているとのことでした。

以前、起立性調節障害で来ていた子が4回ほどで復学できたことを伝えると、ぜひお願いしますとのことで予約をされました。

そして今日来院されたので、細かい症状などのお話を伺うと、寝付に120分かかる 腹痛が3日に1回ある よるになると食欲が増す、
朝だるくて起きられないという事が現在の主訴でした。

施術をすると曲がった背筋はまっすぐになり、偶然かどうか腹痛も消え、施術途中まで眠かったのが 終わった後は施術前より眠くなくなったいう事でした。

ちなみに、からだのどこにどんな施術をしたのか気になる方が多いですが、人によって生き様が様々なように、自律神経が乱れる原因は十人十色ですので、やる事はそのたびに違います。 

起立性調節障害は大人でいうところの自律神経失調症ですので、交感神経が働きすぎている原因を解決してあげると、順調に体調は回復します。

症状は学校に行けない程多いかもしれませんが、症状の重さと改善の早さは比例しません。 むしろ子供は回復力が早いので、大人より少ない期間、回数で体調が良くなります。

整体などに半年とか一年とか通って、まったく治らないってお話を聞くことが沢山あるのですが、正直同業者?として何やってお金もらってんの?って思います。

3回行って改善が見えないようなお店なら行く価値は全くありません。

今現在、病院、鍼灸、整体、カイロプラクティックなどで起立性調節障害を何とかしようと奮闘している方のご参考になれば幸いです。

池袋駅 徒歩一分の整体院 池袋 こころとからだの整体院

整体・カイロプラクティック・オステオパシーを用いて、自然な手技で、あなたの体を整えます。

カテゴリー: 池袋 整体, 起立性調節障害 | コメントをどうぞ

ぎっくり腰 腎臓 30代 男性

寝起きに植木に水を上げようとしてぎっくり腰になったとのこと。

二日間は朝起きてから、痛み止めを飲んで、薬が効くのを待ってから起き上がって行動していたそうです。

あおむけに寝てもらって、からだのどこがおかしいかな?と思いながら、腹部に手を当てて探っていると、腎臓のあたりが硬く、触れるととても痛がっていました。

また、腎臓・膀胱・尿管などの例えるならツボや経絡の指標があるのですが、そこも触れてみるとサインがありました。

2分ほど腎臓を刺激し、尿管をマニュピレーションしました。

そしてぎっくり腰の痛みや、動いた時のつらさがどう変わったか確かめてもらうために、あおむけから起き上がってもらう時に、『あれ?』と一言いい不思議がっていました。

立ち上がってからも狐につままれたような表情で、立ったりしゃがんだりをして痛みがないか確認していました。
2~3割痛みがあるものの、足を踏み出すことが出来なかったのが、歩幅も普通になっていました。

腎臓や尿道とぎっくり腰の関係が理解できない感じでしたが、2分ほどの腎臓系のテクニックを用いて、ぎっくり腰の痛みが改善されているので、論より証拠です。

今回は少しまれなケースでしたが、仙骨に問題がある方や、結腸に問題があって腰痛になる方など原因は様々です。
ぎっくり腰はほっておいても治りますが、原因に的確にアプローチできれば5分かからず劇的に楽になります。

そうそう、今日は起立性障害で困っている中学生の女の子のお母さんから予約の連絡がありました。
針に行っても、病院の治療でも効果がなくて困っているとのことでした。

辛い思いをしている方こそ、通いつづければいつかは治るだろうと思って、藁にも縋るおもいでダメなところに通いつづけてしまう事が本当に多いです。

さすがに全てとはまでは言わずとも、何の症状でもだいたい同じですが、3回施術を受けて、効果がハッキリ分らない場合、それは効果のない治療法を受けているので、治してくれるお店を探した方が良いです。もちろん当院でも同じです。と言っています。
それと一回目は効果がはっきり感じたけど、その後は効果が分らない施術も同様です。
ご参考までに。

池袋駅 徒歩一分の整体院 池袋 こころとからだの整体院

整体・カイロプラクティック・オステオパシーを用いて、自然な手技で、あなたの体を整えます。

カテゴリー: 池袋 オステオパシー, 池袋 カイロプラクティック, 池袋 整体, 池袋 腰痛 , 起立性調節障害 | コメントをどうぞ