自律神経の不調からおこる眩暈

一日中ある、めまい、吐き気、嘔吐で仕事に行くことが出来ないとのこと。

日常生活を送るのが精一杯で、布団から起きられないことが多いとのことでした。

そして、常に体が重だるい感じ、めまいが起こる恐怖から、何もやる気が起きなくなってしまったそうです。

めまいは立っていても、座っていてもいられないので、どうしようもない状態とのことでした。

合計3回施術を受けて頂いて、1回施術を受けてもらった後は、ふわふわする感じはまだするが、
だいぶ良くなった感じがするとのことでした。

2回目の後はめまいはかすかにする程度で、家事も普通にできるようになり、
日常生活も難なく送れるようになってくれたようで、だいぶ安心したように見受けられました。

3回目の後は、会社にも普通に行けるし、再発することもなく普通に暮らせるとのことでした。

今回のめまいの原因は、個々のこの部分が悪い!と言うものではなく、
対人関係のストレスによって、内臓の働きの低下や、疲労の蓄積など様々な事が重なってなったのかなと思います。

自律神経が乱れるとだるい感じや、腰痛、肩こり、首コリなどの筋肉のコリや、めまい、動悸、疲れなどが出るだけではなく、
物事にやる気が出なくなったり、仕事に行くのが嫌になったりします。

そういう場合は病院の検査で異常が出ないばかりか、治療法が確立されていないので、整体をおすすめします。

ですが、自律神経を専門にしている整体院が多いようですが、初回などに3か月かかるとか、長くかかるというところは、ほんとにお勧めしません。
うちにも他の自律神経の専門の整体に7か月通ったとか、20回行きましたが治りませんとか、ざらにあることですが、5回もあれば普通に元気になれます。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

お知らせ

一人では手が足りなくなってきてしまったために、
今月の来週あたりから、一人一緒に働いてもらう事にしました。

今後ともよろしくお願いします。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

起立性調節障害 毎朝のめまい 10代女性 

お母様が起立性調節障害の施術をしている所はないかとネットで検索して、
娘さんが当院に来られました。

大学に行くことが出来なくなって現在は休学中したけっか、留年したのでもう一年通いなおすとのこと。

5分ほどたっていると、動悸がしてきて胸がいたくなったり、
毎朝おきるとめまいがして、普通に生活出来ないという事でした。

ほかにはお風呂上りにもめまいがするという事でした。

起立性調節障害の症状は朝起きられないとか、腹痛、頭痛、食欲低下などありますが、
今回は胸の動悸と痛み、朝のめまいが主訴でした。

身体を見てみると腹部が硬いなど身体の症状はありましたが、
お話をうかがうと、今はすっかり治ったけれど、何年もまえに腕や手首など骨折の経験が数回あるとのことでした。
今回の起立性調節障害の原因は骨折や打撲をした結果、古傷となり、自律神経を乱した結果ではないかと判断しました。

そこで、もうすっかり治ったと思っている骨折をした個所を施術してみると可動範囲が左右対称になったり、
施術前とは全く違い動かしやすくなったと教えてくれました。

あとは内臓を施術してその日は施術を終えました。

一週間後経過を見てみると 毎朝あるめまいが一回しか起きなかったとのことでした。
ほかには胸痛 動悸の回数も激減したと教えてくれました。

おそらくあと2回か3回で以前の生活に戻れるのではないでしょうか。


池袋駅 徒歩一分の整体院 池袋 こころとからだの整体院

整体・カイロプラクティック・オステオパシーを用いて、自然な手技で、あなたの体を整えます。

カテゴリー: 池袋 カイロプラクティック, 池袋 整体, 起立性調節障害 | コメントをどうぞ