四十肩 男性  30代 

四十肩 男性 30代

 四十肩のように左肩に痛みが出たために、風呂で背中を洗う、吊革につかまる、上着を着る際などの日常の生活に支障が出るとのこと。

体の状態は、姿勢は頭を突き出すような典型的な猫背で、左右の肩の高さや、腰の高さが左右で違いました。

初回の施術後、四十肩の痛みは8割ほどとれて、腕を動かすのが楽になったが、腕を大きく回すと、まだ肩に痛みが出るとのこと。

その後、3回ほどで、左右の方の高さや腰のずれは、体のねじれは見た目ではわからないまでに改善するが、正直、肩の痛みと可動域はあまり改善が見られませんでした。

その後、過去の資料やテクニックを復習して、第一肋骨と肩甲骨を調整して、腕の動きを左右で比べてみると、左右同じ動きをしていたために、『痛みや動かした感じはどうですか?』と尋ねると『あれ?動かしても痛くないし、右とほとんど同じように動きます』と教えてくれました。

同じ四十肩と言っても、四十肩になって、痛み始めてからの期間や年齢や生活習慣によって施術による違うのですが、今回はいつもより施術の回数がかかってしまったので、もっと精度を高めたいと反省です。

肩の痛み、四十肩の原因・改善方法などはこちら

池袋駅 徒歩一分の整体院 池袋 こころとからだの整体院

整体・カイロプラクティック・オステオパシーを用いて、自然な手技で、あなたの体を整えます。

カテゴリー: 四十肩 池袋, 池袋 オステオパシー, 池袋 カイロプラクティック, 池袋 整体   パーマリンク

ご質問があれば、お気軽にどうぞコメントしてください。
名前はニックネームでも構いません。

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>