頸椎ヘルニア 手の痺れと痛み 30代 男性

手の痺れ 30代 男性

頸椎ヘルニアと診断されて、両手がしびれるので、治し方を探していて、HPで当院を知って来られました。

立っているときに顎を少しでも突き出すような動きをすると.両手が痺れるそうです。

術前と述語を比べるために、座った状態でも顎を突き出した瞬間に両手全体に痺れるとのこと。

他に気になる症状を聞くと、とりあえず手の痺れだけを解決出来れば良いというので、普段は姿勢のチェックや、体のゆがみなどを説明するのですが、今回は手の痺れだけに焦点を当てました。

3分ほどで手技を行うと、『なんとなく、右手の痺れが少し少なくなったような気がする』と、気のせいだろうという感じでした。

さらに1分ほど別の手技を行うと、『右手の痺れが完全に消えました、左側だけがしびれています。』と不思議そうに言ってました。

最後に10秒くらい別の手技を行うと、『まったく痺れがありません』と認めざるを得ない感じで教えてくれました。

何日も困っていた症状が5分足らずで消えてしまうのに、納得いかないのも分かるので『病院の薬や、毒は少しの量で効果を発揮しますよね?施術も治療の量や時間は結果に比例しません』ということと、『症状を抱えている本人は、普通は手がしびれることなんて人生にそうそうないから、痺れることや、5分程度で痺れが消えること良くも悪くも特別視してしまうけど、僕にとっては手の痺れている方が来るのも、5分足らずで効果がでることも珍しくありません。』と伝えました。

手の痺れや痛み 治し方 原因など 

池袋駅 徒歩一分の整体院 池袋 こころとからだの整体院

整体・カイロプラクティック・オステオパシーを用いて、自然な手技で、あなたの体を整えます。

カテゴリー: 池袋 オステオパシー, 池袋 カイロプラクティック, 池袋 整体, 頸椎ヘルニア   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>