坐骨神経痛 男性 20代

坐骨神経痛

一年くらい前から左の腰からふくらはぎの裏がしびれるような感覚になり、病院でレントゲンとCTの検査を受けた結果、坐骨神経痛と診断されてブロック注射を二回したが改善しなかったとのこと。

その後、電気治療とリハビリを6か月以上かけて週に3~4回続けたが一向に変化がみられないので、ほかの改善策はないかと探して当院に来られました。

症状は立位や前屈で長座をすると坐骨神経痛になる前よりも明らかに体が硬くなり、坐骨神経痛のある側にしびれや筋肉が突っ張りを感じるとのことでした。

1週間に一度の治療を三回した結果、三度目で以前と同じように前屈ができるようになり、坐骨神経痛が原因で起きていた痛みや痺れも気にならない程度に改善したとのことです。

前屈も来院当初より30センチほど可動範囲が増えて、以前と同じくらいまで改善したそうです。

池袋駅 徒歩一分の整体院 池袋 こころとからだの整体院

整体・カイロプラクティック・オステオパシーを用いて、自然な手技で、あなたの体を整えます。

電話番号  03-5944-8925
〒171-0021 東京都豊島区西池袋1-9-11カーサ池袋602号室

カテゴリー: 坐骨神経痛 池袋, 池袋 オステオパシー, 池袋 カイロプラクティック, 池袋 整体   パーマリンク

ご質問があれば、お気軽にどうぞコメントしてください。
名前はニックネームでも構いません。

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>